メニュー
2019(H31)年度
2018(H30)年度
2017(H29)年度
2016(H28)年度
2015(H27)年度
2014(H26)年度
2013(H25)年度
2012(H24)年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度





当初予定の定員に達しました。

トップリーダー育成研修2019

まとめておまかせ 社員研修

 これまでのトップリーダー育成研修(経営後継者研修)をリニューアルし、経営後継者以外にも現場代理人等、塗装会社のすべての業務を網羅した研修内容となっております。

 新入社員研修にもお役立てください。

※本研修は日塗装会員向けの研修です。

詳細、お申込み用紙は開催案内をご参照ください。

日時:

2019年

9月12日(木)    8:30 受付,9:00 開講

9月13日(金)    18:00 解散予定

 

場所:

APAホテル潮見駅前
〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目8−6
JR京葉線「潮見駅」下車 徒歩3分 TEL:0570-056-111

 

宿泊:

同ホテル(1人1室、1泊2日、全員宿泊)

 

受講対象者:

A. 営業・管理(経営幹部・営業)コース
        ……経営後継者、幹部・幹部候補社員、営業担当者など


B. 現場(職長・現場代理人)コース
        ……職長、現場代理人、現場管理を目指す技能工など

※日塗装会員会社所属の方に限ります。

 

募集定員:

約40名(各コース20名程度 受付順、定員になり次第締め切り)

 

受講料:

45,000円(1泊4食付き)

 

申込方法:

定員に達しました。

主催:

一般社団法人日本塗装工業会 経営委員会

 

 

 

■ 本研修の趣旨
企業経営や施工管理及び現場施工について必要な知識や広い視野を養い、将来の会社や現場の中心となる人材を育てます。そのため、会社経営や営業、施工計画、安全管理など、グループで協力しながら会社や現場での実践力を身に付けます。

 

■ 期待する成果
受注を獲得する見積書や、円滑・安全に施工するための施工計画書、リスクアセスメントを含んだ作業手順書等の作成を通じ、会社・物件別積算・実行予算の作成技術や現況に見合った現場運営技術を習得することが期待されます。また参加者、運営スタッフ間での人的ネットワークを構築し、業務に関する情報交換や互いに高めあう人的交流を深めることができます。

 

■ 研修の進め方
 研修では数人で1グループを組み、営業・管理(経営幹部・営業)コース、現場(職長)コースに分かれ、実際の経営活動、施工管理に関する模擬研修を行います。グループごと、全体での講義、グループディスカッションを行います。

 

A. 営業・管理(経営幹部・営業)コース

民間マンション、橋梁の改修工事を営業チームとして受注します。仕様書の説明を受けた後、見積書を作成、提出します。発注を受けた後、見積原価や、会社、現場にかかる経費についてグループディスカッションを行います。
B. 現場(職長・現場代理人)コース 工事担当部門として、民間マンション・橋梁の塗装改修工事の施工計画書、実行予算書、リスクアセスメントを含む作業手順書等を作成します。

 

各コース共通

・会社人として必要なマナーや知識について、基礎講習を行います。

・チームでの活動に先立ち、「会社を良くするための社員としての思考・行動」についてグループディスカッションを行います。

・ グループ活動が終わった後、各グループの受注物件、各種計画書等のプレゼンを行い、グループ間でどのグループの仕事を受注したいか、どのグループに仕事を発注したいか意見交換等を行います。

 

 

 

 

 

次の記事へ トップへ 前の記事へ

建退共
塗装ってスゴイ
ペインテナンスキャンペーン
Rehome Award
PictRuler
ウチぬり

第60回定時総会

第26回
全国建築塗装技能競技大会

NHK放送 『あしたをつかめ』
建築塗装技能士の紹介が
行われました。


一般社団法人
日本塗装工業会

〒150-0032
東京都 渋谷区鶯谷町19-22
塗装会館
TEL 03-3770-9901
FAX 03-3770-9980
Copyright 2000-2020 Japan Painting Contractors Association. All rights reserved. @Portal 
団体工事保険 大規模瑕疵保険